アトリエ リノ・リノ ~アートできらっと~

                世田谷を中心に臨床美術(アートセラピー)をしています。「リノ」とはハワイ語で光や輝きを意味する言葉です。 アートを通じて、一人ひとり輝きますように。

メニュー目次メニュー目次メニュー目次メニュー目次
-----------------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-02-04-Mon-14-12

節分

昨日は節分。


ひいらぎ、めざしの頭、豆がら

といいますが

めざしの頭は家族から却下されたのでナシ。

豆がらは本来は大豆の豆がらですが
手に入らないので
落花生の殻で。

まぁ、豆には違いない?…(^o^;


夜は恒例の豆撒き。
休日で夫がいるのに
何故か私が鬼役

こうなったら思いっきり怖く

「泣ぐ子はいねがー!」←違う。それはナマハゲ。

豆、当たると痛い!

「オニはそとー」

と子ども達の威勢のよい声に追い出されたら
娘がとたんに泣き顔に…

「おかーさん、行かないでー」

…かわいい。
きゅんとしてしまいました。
まだ現実とお芝居の境がわからない年頃です。

スポンサーサイト
2012-12-18-Tue-13-10

〓FELIZ NAVIDAD〓






リノ・リノからメリークリスマス!

本来は静かに迎えたいクリスマスですが
毎年仕事、家事、子供の事に忙殺される羽目になるんですよね。


2012年、皆様はどんな1年でしたか?

私はPTA役員を引き受けたりして
息子が入学した去年より
子ども優先の年でした。
学校内外の新しい出会いや刺激。
子どもも成長と共に活動範囲が広がるし
親も合わせて活動範囲が広がりました。
(それが忙殺の原因)

スローペースでしたがその分、臨床美術ともじっくり向き合い
ご縁を引き続き結んでいただき
新分野のお仕事も引き受け勉強させていただいたり。

あとは、二子玉川のアートセラピークラスの作品展が出来たこと!
講師の自己満足と言われてしまえばそうなんですが
参加者さん達の晴れやかな表情が最高の思い出です。

来年も臨床美術を通して、ご縁が繋がりますように。
2011-11-24-Thu-12-56

秋谷先生の器


一昨日は陶芸家の秋谷茂朗先生の個展へ。

いつも暮らしの中の器、というコンセプトの通り
使いやすくて、でも暮らしにエッセンスを与えてくれる
先生の器のファン。

先生は臨床美術の勉強中、
選択した陶芸クラスの受け持ちで
私は生徒。

といっても私の方が年上だし
先生はまだ?純朴な青年だったし
かなりいじってしまいましたが…
すみません(;^_^A


あれから年月は過ぎ、
先生はどんどん作品作りに邁進されて
雑誌で取り上げられたり
精力的に個展されたり
頑張ってて…

でも作品は変わらずお人柄通りの優しい風情。

今回はこの青釉の中皿をお持ち帰り。

茹でたじゃがいもやミニトマトを
ごろっと入れるだけでも絵になりそう♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。